FC2ブログ

写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.04.30[金] 善峯寺の桜

100411-36.jpg

100411-37.jpg

100411-38.jpg

100411-39.jpg

100411-40.jpg

100411-41.jpg

100411-42.jpg

100411-43.jpg

100411-44.jpg

100411-45.jpg

100411-46.jpg

100411-47.jpg

100411-48.jpg

100411-49.jpg

100411-50.jpg

大原野に別れを告げ、バスを乗り継いで西国十八番札所・善峯寺へと向かいました。

京都市街の桜が落花盛んな頃、小塩山中腹にある善峯寺では、多宝塔下や白山社周辺の枝垂れ桜、あるいは境内全域にわたる山桜やソメイヨシノがちょうど満開の見頃を迎え、多くの参拝客らが境内の桜を楽しんでいました。

なかでも善峯寺の桜といえば、樹齢300年以上といわれる、徳川綱吉の生母・桂昌院手植えの枝垂れ桜が特に有名ですよね。
この枝垂れ桜は、楓との珍しい合体木だそうで、老木ながらも実に堂々とした佇まいと満開に花を付けた姿は、家光の側室でありながらも、世継ぎの生母という桂昌院の凛々しさをも感じさせました。

さて、1ヶ月間に渡ってお送りしてきた今年の桜シリーズはこれにて完結。
来年もまた美しい桜に出会えますように…。

【撮影日/2010.04.11】
スポンサーサイト
    23:49  Comment : 0  Top
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。