写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2009.04.18[土] 造幣局の夜桜

090415-01.jpg

090415-02.jpg

090415-03.jpg

090415-04.jpg

090415-05.jpg

090415-06.jpg

090415-07.jpg

090415-08.jpg

090415-09.jpg

090415-10.jpg

京都の桜はまだ途中なんですが…。

大阪の春の風物詩、造幣局の桜の通り抜けが15日より始まり、早速、初日に夜桜見物に出掛けてきたので、京都編を一時中断してアップします…(^^;ヾ

造幣局の桜は、関山や松月などといった里桜系が中心で、全長560メートルの造幣局構内の通路に126品種348本の里桜が植えられています。

ちょうど満開見頃を迎えたこの日は、平日の夜にも関わらず、会社帰りのサラリーマンやカップル、家族連れなど、昼間と変わらないほど非常に多くの花見客が次々と押し寄せていました。
造幣局の通り抜けへは、何度か訪れていますが、夜桜は今回が初めてでした。

造幣局では、通り抜けの桜に親しみを持ってもらうために、毎年「今年の花」として一種だけ選んで紹介しており、今年は「平野撫子」(2~4枚目)が選定されていました。

「平野撫子」は、京都の平野神社境内にある桜で、花弁に撫子の花のような切り込みがあることから「撫子」と名付けられたそうですね。
淡いピンクの平野撫子は、ライトに照らされて可愛らしく咲いていました。

造幣局の桜の通り抜けは、今月21日まで開催中。

【撮影日/2009.4.15】
    23:38  Comment : 2  Top
Comment
2009.04.19 Sun 11:38  ポコ #-
造幣局の桜ってソメイヨシノじゃなかったんですね。
すごく綺麗じゃないですか。これは1度は見に行きたいです。

「平野撫子」。この桜は自宅近くに1本だけあるんですが、ずっと名が分からずに勝手にポンポン桜と呼んでました。お陰様で謎が解けてスッキリです。
  [URL] [Edit]
2009.04.19 Sun 22:34  恭太郎 #aIcUnOeo
>ポコ さま

こんばんは。
造幣局の通り抜け、是非一度お越しください!
でも、京都の桜のような“風情”とかは無いですよ…。
あと、平日でも昼夜問わず激混みなので、その辺は覚悟して頂かないと、ちょっとガッカリするかも…です(^^;ヾ

ところで、「ポンポン桜」。
なんだか可愛らしい名前ですね(^^)
「平野撫子」は風流な感じがしますが、ポコさん命名の(?)「ポンポン桜」の方が、愛着が沸きそうですね。

  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。