写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.01.29[金] 京都府立植物園で早春の息吹きを求めて

100124-19.jpg

100124-20.jpg

100124-21.jpg

100124-22.jpg

100124-23.jpg

100124-24.jpg

100124-25.jpg

100124-26.jpg

100124-27.jpg

100124-28.jpg

100124-29.jpg

100124-30.jpg

冬枯れの府立植物園で、早春の息吹きを求めて草花ウォッチングするのは楽しいものです。

…とはいうものの、まだ1月。

節分草も咲いておらず、当然ながら梅花&芹葉黄蓮などもまだまだ…。
植物生態園はまだ冬枯れのままか…と、そっと落ち葉を取り除いてみると…。

おや、こんにちはッ!

落ち葉の中で顔を覗かせた福寿草が着実に成長中のようで、まもなく開花しそう。
順調に成長している福寿草を確認すると、ささやかな感動を胸に、再び落ち葉を元に戻してあげました(^^)

園内では、咲き始めたスノードロップも順調に開花が進み、日本水仙やラッパ水仙も見頃を迎えていますが、さらに注意深く観察しながらウォッチしてみると、足元にはオオイヌノフグリやハコベがちらほらと咲き始め、クロッカスもほんの数輪だけですが咲いているのを確認しました。

1枚目…福寿草の蕾
2枚目…ハコベ
3枚目…オオイヌノフグリ
4枚目…日本水仙
5枚目…ラッパ水仙
6枚目…スノードロップ
7枚目…子福桜
8枚目…梅もどき
9枚目…レンギョウ
10枚目…ハナナ
11枚目…クロッカス
12枚目…藁ぼっちに包まれたソテツ

ほかにも、見頃は過ぎたものの子福桜や梅もどきの赤い実も何とか残している一方、連翹が僅かながらに咲き始めているのには少し驚きました。

冬枯れの園内での草花ウォッチは、目立たないながらも早春の息吹きを感じさせてくれるひと時でしたが、藁ぼっちに包まれたソテツを見ると、やはり、まだまだ京都の冬は続きそうです。

【撮影日/2010.01.24】
    23:36  Comment : 2  Top
Comment
2010.01.30 Sat 11:08  小町 #-
はじめまして、小町と申します。
いつも美しいお写真を楽しませていただいております。
先日、勝手ながらリンクさせて頂きましたのでご報告致します。

さて、もう福寿草の蕾が大きくなっているのですね!
まだ一月なのに、と驚きました。開花がとても楽しみです。
愛らしい草花のお写真から元気を頂きました。
  [URL] [Edit]
2010.01.30 Sat 22:33  恭太郎 #aIcUnOeo
>小町 さま

はじめまして。
コメントを頂き、またリンクまでして頂いて有難うございます!
こちらも小町さんのブログをリンクさせて頂きますね。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

今の時期の福寿草は、落ち葉の下でジッと春が訪れるのを待っているので、静かに落ち葉を分けると可愛らしい蕾が顔を出します。
このシーズンならではの光景ですよね。
来月中頃にはどんどん開花していきそうなので、今から楽しみです。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。