写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.02.01[月] 淡路夢舞台ラン展2010 ①

100131-01.jpg

100131-02.jpg

100131-03.jpg

100131-04.jpg

100131-05.jpg

100131-06.jpg

100131-07.jpg

100131-08.jpg

100131-09.jpg

100131-10.jpg

冷たい小雨が降りしきるなか、淡路島の淡路夢舞台にある“奇跡の星の植物館”で開催中の「淡路夢舞台ラン展2010」(以下、「淡路ラン展」)へ行ってきました。

「淡路ラン展」は、毎年この時期に開催されており、日本はもとより世界中から珍品・希少種など約2000種類2万株にも及ぶランが集められ、館内は華やかで甘い香りに包まれます…。

予てより「淡路ラン展」へ一度は行ってみたいと思いつつも、なかなか行動出来ず仕舞いだったのですが、今年はようやく重い腰を上げて行ってみることにしました。

ランといえば、胡蝶蘭など“贈答用の高級な園芸花”…というイメージが、勝手に自分の中で付きまとい、これまでは、どちらかといえば、敬遠しがちな花だったのですが、様々な品種のランを見ていくうちに、その色彩や形状の美しさ、香りなどにすっかり惹き込まれ、時間が経つのも忘れてしまうほど夢中で写真を撮ってしまいました…(^^;ヾ

1枚目…デンドロビウム キンギアヌム “ペリ・オダ”
2枚目…レリア・アンセプス “サン・バー・オークスケアナ”
3枚目…オンシディウム オブリザタム
4枚目…デンドロビウム キンギアヌム
6枚目…フラグミぺディウム カルディナーレ
7枚目…不明
8枚目…大和撫子
9枚目…シンビディウム ダイヤナム
10枚目…カトレア・トリアネ

とにかく会場がとても広く、展示されているランもハンパなく多いので、どれを紹介して良いものやら…(汗)。
とりあえず、撮影したものの中から、個人的に気に入ったものや印象に残ったランをほんの少しだけ、2回に分けてご紹介したいと思います。

【撮影日/2010.01.31】
    23:44  Comment : 2  Top
Comment
2010.02.02 Tue 19:15  小町 #-
淡路島のラン展は、私も行ってみたく思っていましたので
こちらで見ることが出来てとても嬉しいです。

ただでさえ気品ある美しい花であるランですが
恭太郎さんが表現すると気高く、息を呑む美しさです。
モニター前でため息をつきつつ拝見しました。
素敵~~~^^
ますます会場に行きたくなりました。



  [URL] [Edit]
2010.02.02 Tue 23:21  恭太郎 #aIcUnOeo
>小町 さま

こんばんは。

自分も淡路島のラン展へは、ずっと行ってみたいと思っていたのですが、やはり淡路島までは“遠い…”というイメージがあって、いつも躊躇してました。
でも高速バスを利用すれば、JR舞子駅からすぐですし、交通費もマイカーで行くより(無論、自分はペーパーなので電車ですが…)、安くつきますしね(^^)

ラン展は、来月7日まで開催していますので、是非、ナマでご覧になってみてください。
展示数がかなり多いですので、ゆっくりジックリご覧になると、軽く2~3時間は掛かりますよ~(笑)。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。