写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.02.03[水] 淡路島の冬咲きチューリップ

100131-21.jpg

100131-22.jpg

100131-23.jpg

100131-24.jpg

100131-25.jpg

100131-26.jpg

100131-27.jpg

100131-28.jpg

100131-29.jpg

100131-30.jpg

100131-31.jpg

100131-32.jpg

100131-33.jpg

100131-34.jpg

100131-35.jpg

今日2月3日は「節分」。そして、明日は「立春」…。
暦の上では、もう春なんですよね…。

さて、ラン展が行なわれている淡路夢舞台公苑では、冬咲きのチューリップが見頃を迎えていました。

広大な苑内の至るところでは、18品種21,000球のチューリップが植栽され、灘黒岩や立川の水仙とともに「花の島」の象徴として、毎年、花の少ないこの時期に一足早くチューリップを開花させ、観光客らの目を楽しませています。

淡路夢舞台の冬咲きチューリップは、オランダで特殊処理された球根を輸入し、温暖な淡路島の気候を活かして、昨年11月上旬頃に植えつけた球根が1月中旬頃より咲き始め、約1ヶ月間楽しめます。

この日は、「小春日和」には程遠く、しかも冷たい小雨が降りしきるなかでしたが、雨の雫が、赤や黄、ピンクのチューリップにまとい、一味違った風情のチューリップを楽しむことができたかな…と自己満足しました(^^;ヾ

【撮影日/2010.01.31】
    23:25  Comment : 0  Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。