写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2009.01.26[月] 2009 大阪国際女子マラソン

090125_m01.jpg
▲12:10、号砲が轟く。
090125_m02.jpg
▲早くも先頭集団を形成。
090125_m03.jpg
▲赤羽2位、シモン3位、渋井8位、原16位くらいか?
090125_m04.jpg
▲渋井陽子、1位でゴール!
090125_m05.jpg
▲渋井、まだまだ余裕の表情。
090125_m06.jpg
▲渋井、 歓喜のジャンプ!
090125_m07.jpg
▲渋井、大阪国際女子では8年ぶり2回目の月桂冠!
090125_m08.jpg
▲2位、赤羽有紀子。
090125_m09.jpg
▲3位、原裕美子。
090125_m10.jpg
▲優勝を逃がして悔しそうな原。


超暫くぶりの更新です…。
秋の紅葉は他にもたくさん撮りましたが、こちらのブログに載せる時間がなくて…。
もう一つのブログは更新を休止しましたので、今後はこちらメインってことで、
ゆる~く(?)更新しますので宜しくです。

さて、今日(1/25)は長居公園にある植物園へスイセンの花を撮りに行こうと思ったのですが、そういえば女子マラソンやるなぁ…と思って、植物園へ行く前に、競技場を覗いて来ました(^^;ヾ
長居競技場は、一昨年の世界陸上以来。

時折、雪混じりのアラレが降ったりしましたが、マラソンのスタート時は晴天。
ランナーが競技場を出るのを見届けてから、植物園へ行きました。
そして、約2時間後にゴールの瞬間を見たくて、再び競技場へ。

渋井陽子、頑張りましたね。
ゴールしてからも、飛び跳ねたり監督へ抱きつきに行ったり、まだまだ余裕って感じでした。
渋井といえば、8年前の同じく大阪国際女子マラソンで初めてマラソンに出場して世界最高記録を出して優勝したという縁のある選手ですよね。
渋井の余裕の表情から、今年8月にベルリンで行なわれる世界選手権にも期待できますね。

一方、3位に入賞しながらも悔しそうな表情を浮かべていた原裕美子…。
渋井とは正反対の表情だったのが印象的でした…。
あと個人的に結構好きなリディア・シモンも5位入賞と健闘してましたね。
それにしてもシモンはいつまで走るんだろう…?
    00:12  Comment : 0  Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。