写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.03.03[水] 清涼寺の梅

100228-16.jpg

100228-17.jpg

100228-18.jpg

100228-19.jpg

100228-20.jpg

100228-21.jpg

梅宮大社をあとに、嵐山・嵯峨野方面へ足を伸ばしてみました。
まず向かったのは、嵯峨の釈迦堂で知られる清涼寺。
清涼寺へは何度も訪れていますが、梅の季節に訪れたのは意外と初めて…。

仁王門をくぐると左手に多宝塔があり、紅白の梅が植えられていますが、この日は紅梅の見頃が続き鮮やか。
白梅も三分ほどに開花が進んでいました。

境内の茶店から名物となっている「あぶり餅」の香ばしい匂いにそそられながらも、さらに境内を進むと、阿弥陀堂前の白梅が満開見頃でした。

そして、清涼寺の梅といえば、樹齢350年といわれる「軒端梅(のきばのうめ)」ですよね。
阿弥陀堂の傍らで、その老木にひっそりと深紅の花を確かにつけていました。

【撮影日/2010.02.28】
    23:20  Comment : 0  Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。