写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.05.13[木] 当麻寺に咲く春の草花

100425-26.jpg

100425-27.jpg

100425-28.jpg

100425-29.jpg

100425-30.jpg

100425-31.jpg

100425-32.jpg

100425-33.jpg

100425-34.jpg

100425-35.jpg

当麻寺の塔頭では春の草花をたくさん見ることができました。
なかでも、「関西花の寺二十五箇所」の第21番に選定されている西南院では、花筏やイカリソウ、雪餅草などといった山野草も多く見られました。

・1枚目…山吹 (中之坊にて)
・2枚目…小手毬 (中之坊にて)
・3枚目…花筏 (西南院にて)
・4枚目…西洋苧環 (中之坊にて)
・5枚目…イカリソウ (西南院にて)
・6枚目…雪餅草 (西南院にて)
・7枚目…クレマチス (中之坊にて)
・8枚目…カラー (西南院にて)
・9枚目…シキミ (西南院にて)
・10枚目…白藤 (中之坊にて)

【撮影日/2010.04.25】
    22:19  Comment : 2  Top
Comment
2010.05.14 Fri 01:09  小町 #-
珍しいお花がたくさんある所なんですね。
恭太郎さんは植物学者のように、よく名称をご存知ですね、すごいです。

山吹の背景にある青色はムスカリでしょうか。
ブルー×黄色でメリハリがある楽しいお写真です。
最後の白藤がはんなりした風情で、とても美しいと思いました。

  [URL] [Edit]
2010.05.14 Fri 23:49  恭太郎 #aIcUnOeo
>小町さま

こんばんは。

当麻寺の各塔頭寺院は年中いろんな花が咲いていて楽しいですよ。
特に西南院は「関西花の寺」の第21番に選定されていて、珍しい花もたくさん栽培されています。

花の写真を撮るようになったお蔭で(?)、少しは花の名前も知るようになって来ました。
といっても、植物は無数にあるので、全く初めての花を見つけた時は、帰ってからネットや図鑑でいろいろ調べて名前を知ったりします。
名前の判らなかった花をネットなどで見つけたりすると、妙な満足感というか達成感というか、そんな気分になりますね…(^^;ヾ

さて、1枚目の山吹の背景ですが、たしか「十二単」だったと思います。
仰るとおり、黄色の反対色は青なので、山吹の黄色と十二単の青がよく映えますよね。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。