写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.06.07[月] 圓光寺の新緑

100530-21.jpg

100530-22.jpg

100530-23.jpg

100530-24.jpg

100530-25.jpg

100530-26.jpg

100530-27.jpg

100530-28.jpg

100530-29.jpg

100530-30.jpg

鹿ケ谷から市バスで一乗寺にある圓光寺を久しぶりに訪ねました。

当初の計画では、詩仙堂のサツキを見たくて一番のメインに考えていたのですが、この日、見頃にはまだ早いとの情報だったので、詩仙堂のサツキは来年以降のお楽しみに取っておくことにして、今回は圓光寺の青モミジを楽しむことにしました。

さて、紅葉の頃には大変多くの観光客で賑わう圓光寺ですが、今の季節は静寂に包まれます。
十牛の庭を真っ赤に染め上げるモミジは眩いほどの新緑となり、書院から新緑の庭を眺めていると時間が経つのも忘れて、心が浄化されていくようでした。

【撮影日/2010.05.30】
    22:05  Comment : 2  Top
Comment
2010.06.09 Wed 15:24  小町 #-
ここのお庭を静かに愛でるのはこの上ない贅沢ですよね。
過日、私が訪れたときも人の姿はなく
初夏と秋とでこんなに違うものなのかと驚きました。
嬉しいような、ちょっと寂しいような・・・。

お写真から、日の強さが伺えますが
座敷でしたら暑さを避けることが出来ますね。
  [URL] [Edit]
2010.06.09 Wed 22:18  恭太郎 #aIcUnOeo
>小町 さま

こんばんは。

圓光寺は紅葉のシーズンになると凄い人出になりますが、紅葉以外ですと本当に静かで、仰るとおり、一人でのんびり庭園鑑賞するには勿体無いほどの贅沢感がありますよね。

圓光寺へは数年前から詩仙堂のサツキとセットで伺う予定で計画していたのですが、小町さんが圓光寺へいらした時の写真を拝見して、早くこちらへ行きたい!とウズウズしていました(笑)。

この日は、好天に恵まれて日差しも強かったのですが、書院に上がって座ると涼風が駆け抜けていき、庭園に出ても木陰に入ると青もみじの緑が視覚的にも涼感を与えてくれて実に清々しい気持ちになれました。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。