写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.08.21[土] 大阪城 城灯りの景2010

100820-01.jpg

100820-02.jpg

100820-03.jpg

久しぶりの更新となってしまいました…。
連日の猛暑、皆様変わりなくお過ごしでしょうか?

先月20日に母が脳動脈瘤の手術を行ったため、しばらく入院していましたが、去る17日に無事退院いたしました。
術後の経過は極めて良好で、抜糸後の傷跡もほとんど目立っておらず、家族共々、ホッと安堵しているところであります。

手術当日の夜、予期せぬ痙攣発作を起こし、一時は緊迫した状況に陥ったり、術後数日間は、おかしな言動を伴っていたりしたので、「手術成功」とはいえ、予断許さぬ状況が続いていました。
しかし、そういった状況からも打破し、日を増す毎に順調な回復ぶりを見せ、退院後の現在では、通常の生活に戻りつつあります。

とは言うものの、この猛暑のなか、母には無理をさせてはならないので、退院後の現在でも、母に代わって家事&炊事一切を自分が行い、すっかり“主婦”らしくなってきました(笑)。

さて、そんな中、母のリハビリ(運動機能)を兼ねて、大阪城公園へ夜の散歩に出掛けてみることにしました。
この日はちょうど、毎年恒例の「城灯りの景」が開催中ということだったので、メイン会場となっている西の丸庭園を少しだけ覗いてみることに。

夜になっても、気温はほとんど下がらず、歩いていると蒸し暑さがこみ上げてきますが、ライトアップされた天守閣を背景に、暗闇のなかに浮かび上がる行灯のほのかな灯りが実に幻想的でした。

【撮影日/2010.08.20】

※“兼業主婦”やってますので、しばらく写真活動できませんが、もう少し涼しくなれば、また機会を見つけて撮影にも出かけたいと思っています。
なので、当分は更新ペースが落ちますが、見捨てずにこのブログを覗いてやってもらえると嬉しいです…。
    23:56  Comment : 6  Top
Comment
2010.08.22 Sun 17:28  小町 #-
こんにちは。恭太郎さんもいらっしゃっていたんですね。
私は20日の日没~2時間ほどいました。
人出がすごかったですが、風情ある景色を楽しむことが出来ました。

お母様が順調に回復なさっておられるとのこと、
心よりお喜び申します。
ご家族の皆様の温かいお気持ちがご回復を
後押しされておられるのだとお察しします。
まだまだ蒸し暑いですので、どうぞご自愛ください。

お仕事をこなしながらの主婦業、
ハードワークですが頑張ってくださいね!


  [URL] [Edit]
2010.08.22 Sun 21:20  阿修羅王 #QmhNi1cU
こんばんは。

素晴らしい灯りですね。高層ビルと大阪城のライトアップ、そして行灯の明かりが妙な調和です。
でもため息が出そうなくらい、綺麗ですね。

お母さまもさぞかし喜ばれたでしょうね。
リハビリを兼ねていたとは言え、夜の散歩は恭太郎さんの暖かい心遣いに喜んでおられたと思います。

まだ残暑も厳しく、お母さま、恭太郎さんも、どうかご自愛下さい。
  [URL] [Edit]
2010.08.22 Sun 23:42  恭太郎 #aIcUnOeo
>小町 さま

こんばんは。

小町さんもいらしていたんですね。
自分は8時前頃から30分ほどいました。
今回は両親も一緒でしたので、「撮影」というよりは雰囲気だけカメラに収めるに留めましたが、天守閣が足元の行灯の灯りでいつもと違った風情を醸し出していましたね。

母はお蔭様で順調に回復しており、通常生活に戻れるのもそう遠くはないような気がします。
小町さんはじめ、皆様から温かいコメントをいただき、嬉しく思っています。
「主婦業」の方も最近は少し慣れ、今まで無関心だったネットのレシピサイトなんかを見たりして参考にさせてもらったりしています(^^)
もうしばらく、“兼業主婦”ガンバリますっ(笑)。
  [URL] [Edit]
2010.08.23 Mon 00:05  恭太郎 #aIcUnOeo
>阿修羅王 さま

こんばんは。

お城と高層ビルは賛否両論あるようですが、大阪城に限っては個人的には「アリ」かなと思っています。
伝統的な城郭建築と近代的な高層ビル群の組み合わせは、逆に雑多な大阪のイメージにマッチしているように思えます。
そんな中で、毎年夏に開催されているこのイベントも、京都や奈良の万灯会とは一味違った雰囲気で楽しめますのでオススメです。
機会がありましたら阿修羅王さんも是非ご覧になってみてくださいね。

日付が変わって本日(23日)は、暦のうえで「処暑」だそうですね。
暑さが少し和らぐ時期だそうですが、盆が過ぎても秋の気配は一向に感じられず、まだまだ残暑が厳しくなりそうです。
阿修羅王さんもどうぞご自愛くださいませ。
  [URL] [Edit]
2010.08.24 Tue 18:29  ゆりまり #-
こんにちは
恭太郎様もお母様もどのように過ごされているのか
気になっていましたが、良好な経過のようで安心しました。
とは言え、今年の猛暑は健常者の私達でも堪える毎日・・・
術後のお母様は、ゆっくりペースで慣れていくのが良いでしょうね。

城灯りの景
恭太郎様らしい、美しい写真ですね。
画面前で、うっとり見入っています。
こんな素晴らしい写真を撮る恭太郎様ですから
兼業主婦の腕前も素晴らしいだろうな!!
私なんかより、はるかにお料理も上手な気も・・・笑

秋風が吹く頃に、写真活動が始められるのを
楽しみにしております。

ゆりまり

  [URL] [Edit]
2010.08.24 Tue 23:45  恭太郎 #aIcUnOeo
>ゆりまり さま

こんばんは。

「暑さ寒さも彼岸まで」とは言うものの、お盆が過ぎても猛暑の勢いは衰えず、本当に毎日暑い日が続いていますね。
先日のニュースでは、今年は残暑が長く続いたのち、寒気が一気に流れ込み、そのまま冬型の気圧配置となるため秋の期間が短くなるとか…。
今年は紅葉や秋の草花を楽しむ機会が減りそうで、日本が誇れる「四季」の移ろいを楽しめなくなりそうですね。

さて、御蔭様で母も順調に回復してきていますし、自分も何とかこの猛暑の中、頑張って生きています(^^;
“主婦業”の腕前というと、まだまだ不慣れな点も多いのですが、今のところは何とかなっているものの、ベテラン主婦の母から見れば、内心はヤキモキしているのではないでしょうか…(汗)。
料理の方は、本当に簡単なものしかできないので、手の込んだ煮込み料理や魚料理など本格的な料理がそろそろ恋しくなってきました。
もう少し涼しくなってくれば、母もだいぶん調子が戻ると思われますので、バトンタッチしたいと思います。

…嗚呼、肉じゃが食べたい。。。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。