写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.11.20[土] 法観寺の石蕗と秋明菊

101107-66.jpg

101107-67.jpg

101107-68.jpg

101107-69.jpg

101107-70.jpg

101107-71.jpg

101107-72.jpg

101107-73.jpg

101107-74.jpg

101107-75.jpg

法観寺(八坂の塔)でも、石蕗が見頃を迎えていました。
石仏と並んで咲く様は、何ともホッコリとした気分にさせてくれます。

そして、法観寺といえば、この時期に石蕗とともに楽しませてくれた秋明菊。
以前のエントリー(9月頃)で、放水銃新設のため秋明菊は伐採か?と書きましたが、どうやら数株だけ残されていたようで、入口の小屋の横に隠れて花を咲かせていました。

【撮影日/2010.11.07】
    21:44  Comment : 2  Top
Comment
2010.11.21 Sun 01:46  ふくふく #-
 伯母の家に、自然に増えた石蕗が沢山ありました。
写真の石蕗も勝手に増えていったんでしょうね。
苗をもらって植えました。増えるのが楽しみです。

 石仏と花って私も好きです。石仏を彫る「竹元のぼる」
さんの写真集を久しぶりに見たら、石蕗の葉が写っていました。
艶のある丸い葉がいいですね。
竹元さんの石仏は、色んな表情を見せてくれて優しい気持ちになれます。
  [URL] [Edit]
2010.11.21 Sun 20:48  恭太郎 #aIcUnOeo
>ふくふく さま

こんばんは。

竹元のぼるさんという彫刻家を恥ずかしながら存じ上げませんが、高名な方なんでしょうね。
石仏といえば、奈良の般若寺や、羅漢がたくさん並ぶ京都の愛宕念仏寺などを思い浮かべます。
特に愛宕念仏寺の羅漢は、まさにいろんな表情をしていて楽しいです。
石蕗の苗を植えられて、たくさん増えるといいですね。
  [URL] [Edit]







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。