写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.12.02[木] 相国寺の紅葉

101128-01.jpg

101128-02.jpg

101128-03.jpg

101128-04.jpg

101128-05.jpg

101128-06.jpg

101128-07.jpg

101128-08.jpg

101128-09.jpg

101128-10.jpg

京都の紅葉もそろそろ終盤を迎えようとしていますね。
今年の紅葉は、いわゆる「当たり年」であったようで、夏の猛暑の影響が心配されたものの、11月に入ると一転して、急激に冷え込んだため色鮮やかな紅葉を見せてくれたようです。

というわけで、拙い写真で僭越ながら京都の紅葉が続きますが、しばらくお付き合いのほどを…。

さて、まずは京都御所の北側に位置する相国寺から。
相国寺は、「京都五山(天龍寺・相国寺・建仁寺・東福寺・万寿寺)」の第二位で、言わずと知られた臨済宗相国寺派の大本山。山外塔頭として金閣(鹿苑寺)や銀閣(慈照寺)を有していることは、あまりにも有名ですよね。

そんな相国寺境内には、それほど数は多くないもののモミジが点在しており、この日は、鐘楼や法堂、放生池付近などに植わるモミジの紅葉が見頃を迎え、朝の光に照らされる真っ赤なモミジは本当に美しいものでした。

【撮影日/2010.11.28】
    23:31  Comment : 0  Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。