写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.12.30[木] 京都府立植物園の寒牡丹と冬の花

101212-11.jpg

101212-12.jpg

101212-13.jpg

101212-14.jpg

101212-15.jpg

101212-16.jpg

101212-17.jpg

101212-18.jpg

101212-19.jpg

101212-20.jpg

神光院をあとに、この日は午後から北山でコンサートを聴くことになっていたので、開場までの時間を府立植物園で過ごすことにしました。

さすがに師走ともなれば、所々で名残りの紅葉が見られたものの、園内の草花はほとんど終わりを告げていましたが、そんな中でも、宿根草・有用植物園では、二季咲きの寒牡丹が咲き始めており、藁苞を被ったその姿に、いよいよ冬の到来を実感させてくれるものでした。

寒牡丹のほかに、同じく有用植物園ではコダチダリアの見頃が続いていたほか、生態園では、イナカギクや早咲き水仙のガリルなども見られ、北山噴水近くでは、イチゴノキに白やピンクの花とともに赤い果実もなっていました。
また、生態園近くでは早くもスノードロップが数輪ほど花を咲かせていました。

6枚目…イチゴノキ
7枚目…イナカギク
8枚目…スノードロップ
9枚目…コダチダリア
10枚目…ガリル

【撮影日/2010.12.12】
    23:35  Comment : 0  Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。