写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2011.03.09[水] 霊光殿天満宮の紅梅

110227-61.jpg

110227-62.jpg

110227-63.jpg

110227-64.jpg

110227-65.jpg

京都御苑の乾御門から武者小路通りを西へ入ったところに、霊光殿天満宮があります。
京都の古い町家が並ぶ住宅街にある小さな神社ですが、その由緒は古く、菅原道真の六代後の菅原義郷が勅命により創建したのが始まりとされ、その後、道真左遷の際、「天から一条の光とともに天一神・帝釈天が降臨した」という伝説に因んで「霊光殿」と名付けられたのだとか。
また、徳川家康が深く崇敬したことから、道真とともに家康も祭神とし、「天下無敵必勝利運」の神社として、受験生や起業家らに人気を集めています。

そんな霊光殿天満宮の本殿の前に一本の紅梅が植わり、ひっそりとした境内で、「一条の光」が如く、梅の花を咲かせていました。

【撮影日/2011.02.27】
    23:09  Comment : 0  Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。