写真日和

季節の花を中心に…。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2009.04.12[日] 高津さんの夜桜

090403-10.jpg

090403-11.jpg

090403-12.jpg

090403-13.jpg

090403-14.jpg

090403-15.jpg

090403-16.jpg

090403-17.jpg

090403-18.jpg

090403-19.jpg

090403-20.jpg

090403-21.jpg

古典落語「高津の富」や、文楽の夏狂言「夏祭浪花鑑」で有名な高津宮。

高津宮は、芸能関係者や大阪人にとっては「高津(こうづ)さん」という愛称で親しまれている神社ですが、古くから桜の名所としても知られています。

上町台地に位置する高津宮の境内と隣接する高津公園には、約70本のソメイヨシノが植えられており、毎年、近くの会社員や近所の人たちが賑やかな花見の宴を繰り広げていますが、本殿のある境内の石段を上がると、辺りは一変して静かに桜を愛でることができます。

この日は、7分咲きほどでしたが、ちょうど「桜まつり」の期間中で、日没後は雪洞を立てて夜桜を楽しむことができ、薄明かりの雪洞の光に照らされて、さながら幽玄の世界を見るかのようでした。

【撮影日/2009.4.3】
    21:02  Comment : 0  Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。